女の子の日を楽しく♪イマドキのアイテムを紹介

女の子の日
ねここ

こんにちは。ねここです♪

きょうは、女性なら一定の時期にやってくる、そう、

あの≪女の子の日≫について書こうと思います。

ねここには、娘が二人いて、長女はもう小学校5年生です。体も大きいので、≪女の子の日≫が身近なものであります。

私自身の経験を照らし合わせると、女の子の日の学校って、ちょっとゆううつだった記憶があるので、

少しでも楽しく過ごせるようなアイテムは何かないかな~と思って、調べていました。

恥ずかしながら、女子力が低い私は【イマドキ】のそのあたりの事情を分かってなかったんですが
今って気分のあがるアイテムや、便利なアイテムが、かなりあったりするんですよね。

そういったアイテムを取り入れるようになってから、

わたしも娘も、苦手な女の子の日に少しは気分が上がるようになったので、シェアしたいと思います!

目次

無地だけじゃない!とても可愛いナプキン

まず、一番最初に通るのがナプキンですね。

わたしの児童の頃のナプキンといえば、無地なものしかなく、
選べるところと言えば、厚みや長さ、くらいでした。

ねここ

あったのかもしれないけど、ねここの実家には、なかったです。

イマドキってすごく可愛いナプキンがたくさんあるんですよね。
しかも、普通に売っている。スーパーでも売っていますし、100均でも。

長女は、生理中は学校で、ナプキンを持ち歩いている自分の姿に抵抗があるようなんです。
なので、せめて、可愛くて気分のあがるナプキンだと楽しくその期間を乗り切れるかな、思って購入しています。

何種類あるので、紹介しますね。

イマドキナプキン
かわいいデザイン

外袋はすごく可愛いですよね。花柄だったり、ハート柄だったり。
娘が大好きな猫ちゃん柄なども。

中はどうなっているかと言うと・・・。

中はシンプル
同じくシンプルな中身。ダイソーで購入

中は、シンプルに白薄いピンクっていう感じですね。見て、体調を確認する必要があるので、柄付きではありません。


昔は本当にシンプルな包みのものしかなかったので、こんな可愛いのがあるなんてびっくりしました。長女も、こういったささやかなアゲグッズがあると、生理中も気分よく学校に行けるようなので、助かります^^

少しの血液ならへっちゃら!安心の吸水ショーツ

女の子の日も終わりに近づいたら、吸水ショーツというものがあります。
漏れを防止する目的のサニタリーショーツとは、違うものになります。

吸水ショーツの良いところ
  • 繰り返し使えるので、経済的。
  • ナプキンの量が減るので、エコにも。
  • デリケート部分が蒸れにくい

これも、わたしはつい最近知ったんです。

多少の経血であればナプキンをするまでもなく、パンツで吸収してしまおうというタイプのもの。なり始め2・3日の量の多い時はこれ一枚では無理だとはおもいますが、終り頃の少量の場合には使えます。

いろんなメーカーから販売されています。今回私が買ったのは、GU でこちらのパンツを買いました。

GUでは呼び名が、【GUトリプルガードショーツ】となっています。

人気らしく、一部の実店舗にしか売っていません。なので私はネットで GUトリプルガードショーツ を買いました。

開けてみると、こんな感じ。

吸水ショーツ

拡げ方が、また雑で_(._.)_

吸水ショーツ2

デリケートな部分に当たるところが、とても柔らかく厚めのクッション生地になっています。これな少しの経血は十分に吸収できそうですね。

※敏感な方は、吸水性の布と、そうではない布の境目の縫い目が、気になる方もいるかもしれません…。


初日から、量の多い2~3日にこれ一枚では、無理ですね。。。
我が家の使い方としては、お風呂あがりの体の拭き上げの時に、仮履きとして使います。
あとは、もう生理が終わるかなー、というちょっと微妙な時期に履いています。


小さなお子様をお育てのお母さん方が、生理の時にお子さんとお風呂に入って、上がる時に便利との声が多いです。

お子さんをお風呂から出して拭き上げする時などに、自分がナプキンとか当ててる時間がないので、この吸水ショーツを仮履き、という使い方です。すごい便利ですよねー。私も、もう少し前に知っていたら、絶対にそういう使い方をしていたと思います。

汚れたら、よく手洗いして、乾かして再利用。ゴミが出ずに、シンプルな使い方ができます。

ねここ

布ナプキンのショーツ版みたいな感じ。

吸水ショーツって、まだマイナーなものらしく、他のメーカーで購入すると、結構お高いのがネック。

4000~6000円くらいはしてしまうんです。。。

ですが、このGUの吸水ショーツは、1700円くらいと手頃でした。
なので、『1度吸水ショーツがどんなものかを試したい!』って方には、GUをおすすめしますよ。

慣れると、ナプキンに戻れない!月経カップ

月経カップ、こちらは数年前からちょっとずつ口コミで広がっていますね。

ナプキンではなく繰り返し使用できるシリコン型のカップをデリケートゾーンに装着しよう、というものです。

装着したカップの中に経血を溜めていくという仕組み。

デリケートゾーンが蒸れないのですごくいい!しかも、装着も慣れるとかんたん、という話を聞きますが、私は正直使ったことがありません。

ただ一部の中で、かなり人気があるみたいなので、興味がある方は検討してみてください。繰り返し使えるので、エコという観点からもとても良いですよね。

ねここ

慣れると、本当にストレスフリーになれるらしいよ♪

1度は、トライしてみるのもいいですね。

上記アイテムを、『パンツの会』のオンラインイベントで知った。

私が知るきっかけになったのは、前からちょいちょい話を出しているのですが、

のじまなみ先生の【パンツの教室】で主催している、ネットでのオンラインイベントに参加したことです。

【パンツの教室】 では、オンライン講演会やオンラインイベントを定期的に行っています。子供への、明るい性教育を色んな角度から教えてくれる本当にためになる教室です。

わたしは、夏休みにあったオンラインイベントに娘と参加しました。

子供にもわかるようにゆっくり丁寧にお話してくれるので、親子で楽しんで、しっかりと知ることができます。

定期的に、オンラインでイベントがありますので、興味ある方はチェックしてみてくださいね!

子供の性にまつわる教育というのは、本当に家で行うことが大切だ、と私は感じています。ただ、なかなか実際にどうしたらいいのかわからない、ということも事実です。

そういった方には、のじまなみさんの【パンツの教室】のメルマガに登録してみることをおすすめします^^(もちろん無料です)

わたしも、まだまだ学び中です。一緒に楽しく、娘たちと学んでいきたいです。

よかったらシェアしてね!
ねここ
CADオペしてるワーママ。副業も始めました。
小学生2人の母です。CADオペしてます。これまでいろんな事に失敗し学ぶ中で、仕事+暮らし+お金を自分に最適化したいと本気で思うようになりました。迷いながらも、後悔のない人生を目指すブログです。また近年興味を持った分野で副業を始めました。ちょっとずつ話に触れていくので、皆さんのヒントになれば嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる