【必見】超かんたん♪こどもの書いたどんな絵もかわいく飾る方法、こちらです。

かんたんにかわいく子供の絵を飾る方法

『こどもの書いた絵、飾りたいけど、どう貼ろう?』
   
こんな風に迷われたかたはいませんか?
   ・
   ・
   ・
「ママ、この絵じょうずにかけたから、かざって(^^)/」
なんていわれることも。

子供の書いた絵や、きりばりの折り紙など、
一生けんめい書いてくれたはいいけど、
その絵をどうしよう?って時がありますよね。

特に、
低年齢であればあるほど、
正直・・・

「…?これなに?」と思ってしまう、芸術は爆発だ!状態の絵。

はっきり言うと、何を書いたのかわからない落書き!!笑

でも、
「もう、こんなにクレヨン持って描けるようになったんだー」
「きれいに色も塗れるようになったなー。」

その絵を見ながら、こんなうれしい気持ちにもなります。

せっかくだから、壁に飾りたい!
この子の成長がうれしいから、見えるところに貼りたい!

でも、どうやって飾ろう?ただ、紙を壁にぺたっとだけじゃ、
なんだか味気ないし。額に入れるほどでもないし。。

と、飾る方法をお探しのあなたに、
我が家でやってる方法をお伝えします(^^)/

この方法に必要なのは、
マスキングテープとお子さんの絵だけかんたん楽ちんな方法です!
では、こちらです!

子供の江口をかわいく簡単に飾る方法

マスキングテープで枠を作って、
その中に絵や作品をぺたっと貼るだけです。

子どもの絵をかわいくかざりたい

マスキングテープが曲がっているのは、
わたしのずぼらな性格なので、スルーしていただければ・・・m(__)m

でも、ただ、絵をテープで
ぺとっと貼るより、
ずっと可愛く飾れてます♪

もう、貼り方は自由です。
うちは、最初こそバランスを見ながら貼っていましたが、
すぐに、そんなていねいなことはできなくなりました。

なぜなら、
次から次へと新入りさんがやって来るので(;’∀’)

込み合い、脱落する作品ありで、
今は写真のような感じ。

最終的には、子どもたちが勝手に貼ります。
それも、母の手間が省けてサイコー!

もう、ただ、貼る(笑)

なんなら、すごく曲がってる(笑笑)

わたしも、娘も、ずぼらですみません・・・。

我が家みたいにずぼらでなければ、
きれいに飾れて、
バランスもよく、見た目も
この写真よりも、ずっと良くなります♪

複数の枠を作る場合は、
マスキングテープの風合いを揃えたり、
四角の幅を揃えたりすると、
もっと統一感がでてグッド♪

貼る絵や作品も循環するので、
新入りさんに座を譲った古株作品さんたちは、
ファイルに入れて保管しています。

本や、おもちゃは、どうしてもスペースの関係で、
人に譲ったり、処分したりになりますが、
絵はペラペラでかさばらないし、力作ばかりなので、
保存しています。

こどもたちの写真整理や作品の整理は、老後の楽しみです!
(って、ここでもずぼら全開です・・・)

コルクボードに留めたり、
額に入れたり、
かわいく飾る方法は他にもたくさんあります。

ですが、
『とにかく手間をかけず手軽にやりたい!』
というかたは、、
ぜひ試してみてください^^

楽ちんしながら、雰囲気がずいぶんと変わりますよ。

よかったらシェアしてね!
ねここ
CADオペしてるワーママ。副業も始めました。
小学生2人の母です。CADオペしてます。これまでいろんな事に失敗し学ぶ中で、仕事+暮らし+お金を自分に最適化したいと本気で思うようになりました。迷いながらも、後悔のない人生を目指すブログです。また近年興味を持った分野で副業を始めました。ちょっとずつ話に触れていくので、皆さんのヒントになれば嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる