Nakajoナカジョークリスマスツリーの口コミ。上品なツリーをお探しの方におすすめ。

クリスマスツリーはナカジョー
ねここ

こんにちは、ねここです。

少し気が早いですが、今日は2か月後に迫った、クリスマスのお話です。

クリスマスツリーは、11月半ばくらいから飾るお家も多いと思います。そうすると、今年購入しようかなーという方は、そろそろ検討する時期では?と思います。

なので、ちょっと早いですがツリーについてシェアしようと思います。

ハロウィンをぶっ飛ばして、クリスマスのお話ですみません_(._.)_

目次

うちのクリスマスツリーはNanajo Christmasナカジョーのヨーロピアンツリー

我が家のクリスマスツリーが本当に素敵で気に入っています。

お友達のみける

このツリー、ステキだね。どこで買ったの?

と、よく友達に質問されるので、せっかくなら、ブログでもおすすめしようかな、と思いました。

ねここ

ほめてもらってうれしい♩ありがとう。

我が家のツリーはNanajo Christmas のクリスマスツリーです。

フェイクの木ですが、本物っぽくて、しかも、北欧っぽさを醸し出してくれるツリーや欧米っぽい雰囲気のものなど、たくさんの種類からお好みのものが選べます。

なので、絶対にお好みのものが見つかります。

サイトから、一部抜粋しています。まだ、たくさんのツリーがあります。

我が家のツリーは一番人気の

ヨーロピアンブルーツリー

一番人気の商品の、ノーマルタイプです。今は、ノーマルがなくなり、スリムタイプのみのようです。我が家がツリーを買ったのは、たしか9年くらい前でしたが、当時からこれは一番人気だったと思います。

本当に、マットな質感の葉と枝が、高級感があって、リアルさがあります重厚感があり、満足感が高いツリー

安いツリーにありがちな、葉っぱがスカスカしている・葉っぱが落ちやすい、という悩みは一切無用。

うちはルンバや猫がいますが、全くどちらにも動じることなく、ひたすら、きれいにたたずんでくれていますよ^^

丈夫なので9年もの長い間、毎年飾っています。

※このツリーを買う前に、キラキラ光るファイバー製の白いツリーを買ったことがあります。ですが、一年後にまた使おうと思って押し入れから出したら、みごとにまっ黄色に変色していました(泣)

このnakajo-Christmasのツリーは人気が高く、毎年何かしらの売り切れが発生しています。(いろんなツリーがステキなので、購入した後も、結構サイトを拝見させていただいてます。)

輸入品のようで、在庫がなくなると、そのあとの再入荷が時間がかかるそうです。

11月に入ってしまうと、欲しいデザインでほしいサイズがなくなる可能性大です。

今の、早めのうちにチェックしてくださいね!

実際の写真

この自粛期間中に、写真の整理をかなりしてHDDに格納してしまったので、携帯に残っている写真が見当たらず…。

サイズとしては、150センチのタイプです。今は、スリムタイプしかないようなので、もう少し細身のツリーになると思います。

本当は、こんな感じでホワイト&シルバーの飾りにしたいけど、子供が保育園や幼稚園、学童で作ってきた、オーナメントを飾ることになるので、こんな、シックでおしゃれにはなりません。 ((笑))

こんな感じ。かわいいよねー。上品だし。

実際は↓

ギャップありすぎ。でもこれも良い。

オーナメントや電飾はシモジマで安く揃えた。

オーナメントなどの飾りは、あまりお金をかけたくなかったので、シモジマで最初にある程度買いました。

シモジマは、それは昔からずっとお世話になっています。おそらく20年以上は折に触れて、お世話になっていますね。

本当にアリとあらゆる専門雑貨が揃っていて、安いんですよ^^

シモジマでは、ちょうどクリスマス資材を販売中です。

専門商品がいつでも問屋価格のシモジマオンラインショップ

上のリンクから飛んでもらった、ページ中程で、クリスマス特集やっています!

※オーナメント類はリアル店舗のみの取り扱いです。そのほかのラッピングやカードなどがオンライン販売されています。

毎年、子供たちのハンドメイトのオーナメントが増えつつ、気に入ったオーナメントを1個くらい買い足している感じです。

最後に付け足し。

他に買ってよかったこと、気になること、それらも正直にシェアします。

大きいサイズのツリーって、邪魔にならない?

我が家は、置く位置を毎年決めているので気になりません。が、お家によっては、やっぱり大きいのを邪魔と感じる場合もあるとは思います。そんな時は、スリムタイプなら置く場所が省スペースですむので、スリムタイプがいいかもしれません。

大きいタイプは、やっぱり雰囲気が出ます。飾ってからのテンションが全然違います^^

シーズンオフの保管ってどうしてる?スペースを取らない?

これが、最大の問題かもしれません。正直、かなり大きいです。購入時の段ボールに入れて保管していますが、その段ボールの大きさが、約110センチ×35センチ×30センチくらいです。

また、重量もかなりあるので、押し入れの天袋に入れるのは、力持ちさんでないと正直大変です(>_<)

わたしはかなり前に購入してます。今は、もっとコンパクトになっているかも知れないので、購入前に保管場所を確認する意味で、大きさを問合せした方が良いかと思います。

ストレージトートバッグという、収納バッグも別売りでありますので、ご検討いただけたらと思います。

設置は面倒ではない?

先の質問の回答にも書きましたが、重量があるので、そういう意味では、少し大変です。

ですが、出し入れの手順は、通常のツリーと大きな差はないと思います

(他のツリーも、枝葉をすぼめて保管しているので、枝葉を広げる等の作業はあると思います。そのあたりの手順は共通だと思います。)

以上、Q&Aで、気になる点と思われるところにも触れてみました。

おひなさまや、こいのぼり、って、いつまで出すのかな…と若干先を考えてしまう季節アイテムだけど、

クリスマスツリーって、きっと自分の身体が元気なうちは、毎年ずっと飾るんだろうなー、という気がなぜかしている私。

なので、すこし奮発したけど、このナカジョーさんのクリスマスツリーは、本当に購入して良きお品でした。

以上、ツリー選びの参考になると嬉しいです。

ねここ

それでは、またね♩

よかったらシェアしてね!
ねここ
CADオペしてるワーママ。副業も始めました。
小学生2人の母です。CADオペしてます。これまでいろんな事に失敗し学ぶ中で、仕事+暮らし+お金を自分に最適化したいと本気で思うようになりました。迷いながらも、後悔のない人生を目指すブログです。また近年興味を持った分野で副業を始めました。ちょっとずつ話に触れていくので、皆さんのヒントになれば嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる