40代、縮毛矯正をして半年が過ぎた。リアルな体験をお伝えします。

40代縮毛矯正
ねここ

こんにちは。CADオペワーママのねここです。

わたしは40代、昨年の10月頃に何十年ぶりかの縮毛矯正をかけました。

以前、その時のことを記事にしたのですが、この記事が結構反響あるんですよね。

わたしと同じアラフォーアラフィフ世代の方たちが

『髪の毛のストレートにしたい』『縮毛矯正をしたらどーなるんだろう…』という悩みを多く持っていることがわかりました。

お友達のみける

うん。やって失敗したくないから、体験談を知りたいんだよね。

ねここ

そっかー。確かに、自分も縮毛矯正の前にかなり調べたな。。。

ということで、縮毛矯正が落ち着いてきた現在の様子と、この7か月間の感想を書いていこうと思います。

目次

【おさらい】40代の私、昨年の秋に縮毛矯正をかけた

こちらの記事にも書いたように、20数年ぶりに縮毛矯正をかけた私。 この記事では、縮毛矯正をかけて2週間後ぐらいの感想をまとめています。

前回の記事のまとめ
  • 縮毛矯正をかけてとても満足はしている
  • サラサラヘアを楽しむには肌の質感とのギャップがちょっと強いので要注意。(※私が縮毛矯正したのは髪の毛を扱いやすくしたかったというのが目的です。サラサラヘアー楽しみたかったわけではありません
  • 朝の支度がめちゃくちゃ楽になった

またその記事では書きませんでしたが、縮毛矯正をかけた直後から一か月間は色んな人に色々な反応をもらいました

・急にサラサラヘアになったので近所の知り合いに3度見される

・急にサラサラヘアになったので近所の知り合いに気づかれない

・娘たちには大好評。髪型がかわいいと言ってくれて、ちょっと嬉しい

縮毛矯正をかけて一か月間は、自分もまわりの人も、その変化に慣れる期間でした。

矯正後約7ヶ月後の私のヘアスタイルを大公開

このブログを読んでくれている皆さんは、

『アラフォーアラフィフの人が縮毛矯正をかけたらどんな感じになるのか、実際の写真を見たい!』思ってる方が結構多いと思います。

なので、かなりかなり迷いましたが、今回は顔を隠した状態ですが今の私の髪型を写真で up しようと思います。

縮毛矯正から約7ヶ月後の現在今の私はどうなっているかとー

現在の私はこちら。

セミロングぐらいになりました。雰囲気が伝わったらいいなー♩

※1人での自撮り写真のアップが本当に恥ずかしかったので飼い猫も入れてみました…。

前髪は一切縮毛矯正をかけていないわたしです。

朝、髪を濡らして、ザっとドライヤーで乾かして、ダメージ用スタイリング剤を吹きかけて仕上げてます。

こんな感じに落ち着いています。

この日はダウンスタイルですが、縛ったヘアスタイルもさっと決まります!

縮毛矯正をかけたここ7ヶ月間の感想

この7ヶ月間私が縮毛矯正をかけてどのように感じたかといいますと、、、

まず一言で言い表すと

縮毛矯正をかけてとても良かったです

ねここが縮毛矯正をかけようとした理由を再度書きますと

①とっ散らかった髪をどうにかしたい

②朝のスタイリングの時間を短くしたいという

目的だったので大目標の二つを完璧にクリアしてくれました!

とっちらかってどうしようもできなかったミディアムヘアが落ち着いてくれて、朝のスタイリングが1/3の時間で済むようになりました。

しかも 時短になるだけじゃなくて、簡単にスタイリングが決まります。

縮毛矯正の直後はサラサラすぎてなかなかダウンスタイルにはできませんでしたが、半年経った頃から良い意味で(?)髪の毛にバサバサ感が出てきました。

なので、スタイリング剤で揉み込んだりしてダウンスタイルを楽しめるようになってきましたよ(毛先はかなり傷んでいたのでちょっと切り落としました)

ねここ

あれだけビビっていた縮毛矯正ですが、やってみて正解だったなと思います。

失敗しない縮毛矯正をかけられたのは、過去に私が縮毛矯正の経験があったからが大きいと思います。

経験値として『40代の私は絶対にこれやらないほうがいいな』と思うようなことを、排除できたのが大きいです。

ちなみに、 大人女子が縮毛矯正をかける時に注意したほうがいいな、と思うことは次の内容です。

40代の縮毛矯正の注意点

顔周りや前髪には縮毛矯正をかけない

・先に美容室の人になるべく自然に仕上げたいことを伝える

・施術と一緒に必ず有料のトリートメントも行っていただく

心に留めてほしいことは、『なるべく自然に仕上げたいと伝えたところで結局ストレートになるのには変わりません。』ということ。

当たり前のことですが、そのことを自分の中で覚悟をしておかないとでき上がった時にかなりびっくりすることになります。。

そして、縮毛矯正をかけて「…微妙だな。。。」と思ったことも正直に書きます。

40代の縮毛矯正の微妙だった点

髪の毛のサラサラ感顔の肌の質感というものにギャップがありすぎる。

・髪型と肌の質感をマッチさせるための化粧をする、ということで気を遣う。(マスクで顔くれるとはいえかなり化粧に気を使う)

・近所の人に、明らかにびっくりされる(アップスタイルであれば、大丈夫です)

・抜け毛が気になる

・いつもよりちょっと良いシャンプーを使わないと髪の毛がパサつく

このような感じでしょうか?

髪の毛のサラサラ感顔の肌の質感というものにギャップがありすぎる、これが一番難しいですね。なので、サラサラ感が落ち着くまでは、アップスタイルがいいかもしれません。

また、いきなりサラサラヘアをなびかせて近所を行動すると知り合いをびっくりさせてしまうので、お気をつけくださいね(;’∀’)

抜け毛は、増えたのかもしれませんが、そもそも抜けてたけど長いから目立つようになってるだけかもしれません。

ねここ

縮毛矯正前から、確かに抜け毛はあったもんね。

こう改めて文章で書き起こしてみても、思っていたよりはデメリットは少なかったです。

白髪の進行抑制効果があるという≪オキシロン≫の実感は、イマイチ

同じタイミングで、

白髪も目立っているわたしは、オキシロンという白髪の進行抑制効果がある成分の入ったカラーをしています。

こちらについては、この7ヶ月間に3度施術してもらっていますが、今のところ、効果があるのかは実感薄なわたしです笑

もう少し継続してみる予定ですー。

ねここ

また効果を感じられたら、報告するね。

【まとめ】40代でも縮毛矯正はおすすめ

 縮毛矯正をかけて7ヶ月、良かったか悪かったかと言うと私の感想としては縮毛矯正をかけて良かったなという結論でした

ここ数年ずっとショートカットだったので、ちょっと女性らしい雰囲気を出すこともできて、そういった意味でも楽しみを持つことができています。

ただ、 そうは言っても基本的に私自身はショートが好きなので、もう少しミディアムヘアを楽しんだらカットしようかなと考えています。

長女が今の髪型をすごく喜んでくれてるんですよね、、、それが悩みどころです。

今日は、【大人になってからの縮毛矯正ってどんな感じっ?】という実体験エピソードをシェアしました。

大人になってからの縮毛矯正を考えてる方は結構いらっしゃると思うので、この記事が誰かのためになっていたら嬉しいです。

ねここ

聞いていただきありがとう♩またね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ねここ
CADオペしてるワーママ。副業も始めました。
小学生2人の母です。CADオペしてます。これまでいろんな事に失敗し学ぶ中で、仕事+暮らし+お金を自分に最適化したいと本気で思うようになりました。迷いながらも、後悔のない人生を目指すブログです。また近年興味を持った分野で副業を始めました。ちょっとずつ話に触れていくので、皆さんのヒントになれば嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる