【健康】姿勢と歯は一生モノ。今からでも出来るポイントはこれ!

こんにちは、

お花のサブスクにはまっているねここです。

私は、アラフィフ。

本当に健康には気をつけなければいけない世代に、

突入しています。

もっと若い時から、

しっかりと意識していたら

よかったなー。

若い頃の、無知の私に、

『健康と筋肉は宝よ。』

と、タイプスリップして教えてあげたい…。

まあ、どんなに愚痴っても、
過去に連れて行ってくれる
ドラえもんは現れないので!!

これからやれることを、やるのみです。

私の中で

大切な健康にしているものは、これです。

私の健康ポイント
1.姿勢
2.歯や口腔内
目次

1.姿勢 

姿勢については

並々ならぬ、
こだわりというか、
大切にしたい気持ちが強いんです。

最近は、スマホが普及し、
常に触っている。

だから、
肩が巻き肩(肩が内側に入っている)、
スマホ首、
の人が本当に多いです。

こんな感じです。

うつむく姿勢の操作で、
背中が丸まっている。

見た目もかなり損をしますよね。。。

見た目だけではない。
健康上も、もちろん、いいことがありません。

・常に下を向いている。→スマホ首(ストレートネック)になる。
・常に肩が内側に入っている。→巻き肩になる。

スマホ首は、いわゆるストレートネック。

頭痛を引き起こしたり、

吐き気を催します。

手足のしびれをも引き起こすことも。

巻き肩は、
頭と首が肩より前の位置に来る状態。

肩こり・首こり・

上半身のだるさ・

バストラインの崩壊…(汗)

更に姿勢が悪くなると、
もっと重大な病気にまで
発展する可能性も。

スマホはなくてはならない物。

使うのを止める、という選択肢は
おそらく出来ない。

なので、とにかく、

意識を持ちます。

携帯を見る時は、


これです。
これを徹底しましょう!!

両手で携帯を触るより、

写真のように

片手で持つ方が、

肩が内側に入りすぎるのを防げます。 

そして肩まわりのストレッチは

毎日すると効果が高い。

スマホを見た後は、

肩に指を添えて、

ぐるぐると腕を

前まわしと後ろまわし。

これ、ほんと効きます。

そして、自分だけでなく、

娘にも、
ものすごくしつこく
言い聞かせてます。

ずっと付き合う、
自分のカラダだから。

家でも、外出先でも、
意識しましょうね。

2.歯や口腔内

これも、本当に大事。

歯は、虫歯になると、
自然には治らないし、

永久歯が抜けると、
新たに生えてくる、
なんてことはありません。

歯を大切にしないと、

美味しいご飯も

自分の歯で食べられなくなったり、

お口が臭くて悪印象に(恐)

人生の質をかなり落としてしまうのが、

歯や口のトラブルです。

正直、私は昔虫歯をたくさんしたので、

きれいにするには限界がありますが、

これより悪くならないように

心がけています。

『歯茎ラインがなんか、昔より
下がってきてるなー…』
って感じてる人、いませんか?

全力で言います。

いますぐ、歯医者で
定期的な検診を受けましょう。

もう一度言います。

いますぐ、歯医者さんを予約しましょう。

歯茎が下がっていると、
見た目として
老けた印象を与えるだけでないんです。
歯周病かもしれないからです。。

歯周病を放置しておくと
歯がグラグラと動いたり抜けてしまう
恐れがあるので要注意です。

まさか、この歳で歯周病?
と思っている、あなた。

40代・50代は、歯周病持ちメチャメチャ多いです。
30代もかなりいます。

私は3か月に一度、
メンテナンスに通っています。

歯のクリーニング感覚で行っていいんです!!

歯医者さんも、

『きちんと歯の事を考えてますね~♪』

って、褒めてくれます(笑)

定期的に歯医者さんへ行くようになると、

自宅でのセルフケアの意識も変わります。

ちなみに、うちの娘も

口腔内ケアは既にやっています。

◆歯科医院での定期的なフッ素の塗布
◆自宅での口腔ケア(虫歯防止のタブレット摂取とモンダミン)
◆歯列矯正 

を、小さい時からずっとやっています。
羨ましいくらい、
ピカピカの歯ですよ☆

日本予防医学協会が調べたところによると、

歯科医師が考える歯の価値は、

1本104万円。

お口全体で、2913万円。

おどろきの価値の金額ですよね。

だからこそ、

うちでは、娘達が小さい時から、

やれる対策は、なるべくやっています。

みんな大好きなブドウ味

口腔ケア商品なら、

子供たちも嫌がらず続けられますよ☆

うちが、数年来ずっと
使っているのは、
これです。


↑歯磨きの後、寝る前の、ご褒美タイムにピッタリです!

最近の子供たちは、

歯の大切さを学校で指導されているので、

昔に比べて、歯が健康な子が多いです。

小さい時からのルール付けの大切さが

はっきりと解る事例ですね。

その健康な歯を、ずっと守ってあげる

習慣を家庭で簡単に取り入れましょう!

☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・

《おまけのお話し》

最近、友人に教えてもらって、
タキミカさんという、素敵な女性を知りました。

この方のきれいな姿勢!御年90歳ですよ。
憧れます☆
そして、歯を大切にしているお話をされていました。

是非、ご覧くださいね!

よかったらシェアしてね!
ねここ
CADオペしてるワーママ。副業も始めました。
小学生2人の母です。CADオペしてます。これまでいろんな事に失敗し学ぶ中で、仕事+暮らし+お金を自分に最適化したいと本気で思うようになりました。迷いながらも、後悔のない人生を目指すブログです。また近年興味を持った分野で副業を始めました。ちょっとずつ話に触れていくので、皆さんのヒントになれば嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる