CANVA Proのすごさ。背景を透明にがあっという間。有料プランの無料トライアルを!

CANVAProで透過性
ねここ

こんにちは、ねここです♪

もうすぐ、このブログを始めて、半年が経とうとしています。
途中で、挫折することなく続けられて良かった!

いつも、ご覧いただき、本当にありがとうございます。

この半年は、

まずは、ワードプレスにてブログを立ち上げるのにやっとこさ。

    ↓

次に、有料テーマのJINの使い方に慣れるまで、四苦八苦。

   ↓

でも、どうしても、SWELLのテーマが気になってしまい、移行作業で悲鳴( ゚Д゚)

   ↓

助けを借りて無事移行はしたものの、未知のブロックエディター(入力の形式)に、慣れる作業。

こんな感じで、いろいろと悩みながらブログを進めているので、これまでは、あまり細かい設定にまで手が回っていませんでした。

ですが、細かい修正もそろそろしたい。

特に気になっているのが、
タイトル文字の背景を(ヘッダー部分)を透過にしたい問題。

簡単に透過にしたい!ということで、後回しにしていた

『画像の背景を透過処理する』をCANVA Pro無料トライアルでやってみることにしました。

お友達のみける

CANVA Proって難しくないの?

ねここ

こんな私でも、ラクラクできたから、トライしてみて!

そうなんです、やってみたら、超かんたん。あっという間に出来てしまいました。
早くやればよかった…。

ということで、

かんたんに、CANVA Pro(有料プラン)の無料トライアルで、画像の背景を透過にする方法をご紹介します。

目次

CANVA(キャンバ)の有料プラン【CANVA Pro】トライアルなら一か月無料に。

インスタやブログをやっている方、デザインをちょっとでも触った方なら、知らない人はいないであろう、

超優秀ツールのCANVA(キャンバ)。CANVAは無料のプランもあり、この無料で本当に充分に作業ができます。私もこのブログの画像(アイキャッチ)はCANVAの無料プランで作成しています。

でも、唯一困っていることが。そう、 CANVAの無料プランでは画像の透過処理ができないんですよね。

だから、ヘッダーを透過性を持たせてスクロールすると、こんな感じでした。

作った画像のとこだけ、白くなってますよね…。
かっこ悪いので、ずっと、白べた状態のバナーにしていました。

で、CANVA Proで作った透過処理した画像に張替えしたら、

無事、後ろが透けています。透過処理することができました

とっても簡単だし、無料なので、ぜひやってみてくださいね。

ねここ

ブログだけでなくてインスタやTwitterなどにも使え、子供のPCの勉強にもなります!

CANVAPROでかんたん!透過画像を作った、ステップ5

STEP
次のリンクから、CANVAのサイトへ行く
STEP
「CANVA Proを無料で30日間お試しください」をクリック

ピンクの囲みのボタンから入ります。30日間は無料です。

STEP
プランを選ぶ。(年単位 or 月単位)

とりあえず、プランの決定と支払いの設定は必要です。が、30日以内に解約すれば、引き落としされません。
もしちょっと使って、有料プランでなくてもいいかな、という方は忘れずに解約手続きをしましょう。

STEP
画像を作成。

わたしは、ブログーのバナーを作りました。

ひとまず、作りたい画像を作ってみます。透明にしたいところを決めておきます。
私は、背景の白い所を透明にします。

STEP
作成後、透明にしたい箇所を選択した状態で、↓ダウンロードをクリック。

透明にしたいところを選択状態にして、画像のように、PNG形式・透過背景にチェック・ページを選択、して、ムラサキのダウンロードボタンをクリック。
保存します。

その画像を写真などに重ねると、きちんと後ろが透けてみえる、透過処理になっています。

わたしは、先にお見せしましたが、このようになりました。

CANVA透過処理

CANVA PROなら、更に便利に。無料トライアルで体験してみて。

他に透過処理の方法はあるけど、

『ステキな画像を、かんたんに透過処理したい!』なら、Canva Proがおすすめです。

また、デザインテンプレートや画像が本当に豊富なので、自分だけのデザインにこだわりがもてます。

ねここ

人と被らないデザインにすることができるね♪

完全無料プランのCANVAだけでも、確かにクオリティが高いので満足です。
でも、CANVA Proの便利さを知ると、無料プランではちょっと物足りなく感じるかも。

わたしは、ひとまず無料トライアル期間だけの気持ちでしたが、本当に便利なのでこのまま継続しようと思っています。

わたしのように継続はしなくても、無料トライアルの間に、色々仕込んでおくのも手ですよ。

>>Canva Pro はこちらから。

CANVA Proのメリット
  • 無料会員だと20万点ですが、CanvaPro版だと月1,500円で200万点以上の画像が使える
  • フォントの種類が豊富
  • 無料版にはない、背景の透過処理が可能。

デメリットは、お金がかかる、くらいかなー。わたしはあまりデメリットを感じません。便利、としか思えない。

これから、CANVAを検討する方、まだ無料のCANVAしか使ったことがない方、一度Canva Proを使ってみてくださいね。
本当に、便利しかありません^^

>>今すぐ30日間無料のCanva Proを詳しく見てみる。

よかったらシェアしてね!
ねここ
CADオペしてるワーママ。副業も始めました。
小学生2人の母です。CADオペしてます。これまでいろんな事に失敗し学ぶ中で、仕事+暮らし+お金を自分に最適化したいと本気で思うようになりました。迷いながらも、後悔のない人生を目指すブログです。また近年興味を持った分野で副業を始めました。ちょっとずつ話に触れていくので、皆さんのヒントになれば嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる