アクセントクロスを貼ってみました。実際にやってみた感想です。

アクセントクロス
ねここ

こんにちは。CADオペワーママのねここです。

少し前ですが、我が家、アクセントクロスを貼りました!

それがなかなかいい感じで、しかも安く仕上がったので、アクセントクロスにしてみたいなーという方の参考になれば、と思い記事にしました。

『部屋をおしゃれにしたい!』

『アクセントクロスって気になる。実際にやった人の話をききたい!』

と、興味がある方はぜひ参考にしてくださいね!

お友達のみける

アクセントクロス、興味ある♪

ねここ

興味ある人多いと思うので、お話していきますー。写真も公開するね。

目次

アクセントクロスを貼った理由

マンションに引っ越しして来て数年。

なるべくキレイに過ごしてきたとは思いますが、やっぱり壁紙って汚れてきますし、経年劣化で黄ばんできたり。

うちは、ねこがいるので、目やにが付いたりして汚い面が目立ち始めました。あとは、娘が小さい時に書いてしまった落書き(>_<)

  • 特定の面が汚い。落書きもある。
  • ただの白い壁に飽きた。
  • ちょっとかわいい部屋にしたい。

そういうことで、アクセントクロスを貼ることにしました!

貼ったところ。リビング・ダイニング・洗面所

最初はリビングだけにアクセントクロスを貼ろうと思っていましたが、一面だけ貼っても工賃が割高になるので、思い切って3か所をアクセントクロスにしました。

職人さんの人工代は、一面貼っても3面張っても、あまり変わらない場合が多いです。拘束時間は同じ1日だから、という理由。なので、1面貼るより、複数の面を貼った方がお得です^^

ねここ

リビング・ダイニング・洗面所に、アクセントクロスを貼りました!

壁紙職人さんが1日で貼れる範囲、ということで、3か所にアクセントクロスを貼りました。ダイニングに関しては、キッチンの袖壁にも張っていただきました。

アクセントクロスを貼る流れはかんたんに次の通り。

STEP
業者さんに、お家に来ていただき見積もりを算出。

たいていの場合、一度見に来てもらうことになります。逆に、現地確認なしで見積もりを出す業者さんはトラブルになりかねないので、おススメできません。

STEP
見積もりをもらう。

貼る範囲や、壁紙の種類によって金額は変わってきます。

ざっくりの見積もりをもらったら、貼り換えをするかどうか決定。貼り換えをお願いするようであれば、次のステップへ。お断りするようなら、この段階で先方に今回はお断りする旨をお伝えします。

STEP
アクセントクロスの再選定

実際に貼る壁紙を選定します。(おそらく、一度目の見積もりの時は、仮の壁紙での算出のはず)

貼る壁紙が決まったら、業者さんにお伝えします。ここで金額が変わるかもなので、再度見積もりをもらいましょう。

STEP
施工日当日

貼る範囲や広さによりますが、一日や半日程度で終わる場合が多いです。

流れとしては、

  1. 施工場所の養生をします(部屋の保護)
  2. 今貼ってある壁紙を剥がします
  3. 下地の状態によっては、下地処理(施工面のボコボコを無くします)
  4. 選んだ壁紙(アクセントクロス)を貼っていきます
  5. 養生を取り除きます
  6. 終了。出たゴミは業者さんの方で処理してもらいます。
STEP
施工が完了!

貼りたての時は、ノリが定着していなくて、見え方が納得いかない場合などもあります。ですが、ノリが乾けば、仕上がりが変わって来たりする場合も。その場で職人さんに説明してもらってくださいね。

また、後日、どうしても気になる箇所などあれば、手直ししてもらいましょう。(そういったサポートがあるかどうかも、最初の契約時に確認しましょう)

アクセントクロスの費用。けっこう安い。1室1面なら3万程度から。

どの壁紙を選ぶかで金額は変わりますが、うちの場合、3室3か所施工、サンゲツの一般的な壁紙(1000番クロス)を貼って、7万円台でした!

壁紙の貼り換えって、結局はリフォームになるので何十万円とかかかりそうですが、、、。実際は、かなり、いや相当、思っているよりずっと安いです。

だって、ハウスクリーニングも一回お願いすると5万円くらいします。ハウスクリーニングは、数年に一度はお願いしたくなってしまいます。

ですが、アクセントクロスの施工は一度やったら、壁もきれいになり、しばらくはずっとかわいい部屋が楽しめます。

それで、7万円!(※我が家の場合です。)コスパがとってもいいです。

ねここ

一室一面のアクセントクロスなら、3万円程度からできます。とりあえずリビングだけ、っていのもアリだね!

リビングの写真を公開!

3か所のうち、リビングの写真を公開します。

(諸事情あり、変な角度からですみません…)

サンゲツのフィンレイソンの北欧テイストのクロスにしました。

なかなか可愛くなったと思います^^

ちょっと、変なアングルでの撮影ですみません…。べたべた、色んなものが貼ってあるもので。

(お母さんと、○○※娘の名前※の約束、的な…。)注意ポスターがないと、ダメな一家です。

壁紙を一面貼り換えただけで、とってもオシャレな雰囲気になりましたー!

しかも、今までは、部屋を可愛く飾りたいと、フレームなどを飾ったりしていましたが、そういうものが不要に。

結果、お掃除がとっても楽チンです。フレームやオブジェ的なものって、ほこりが溜まりますよね…。その掃除から解放されましたー^^

お友達のみける

おしゃれさも、清潔も手に入るって、いいね!

ねここ

そうなの、思わぬ副産物!アクセントクロスだけでかわいいから、他のインテリアが不要になるよ。

また、リビングの雰囲気が良くなったので、リビングに家族がいる時間が多くなったように感じます。

そして、在宅ワーク時。アクセントクロスの貼ってある、ちょっとおしゃれな部屋で仕事をすると、テンションがあがり生産性が上がります

お家時間が長くなった今、テンションが上がる部屋・心地よい部屋は、思っている以上に、いい効果をもたらしてくれています。

アクセントクロスを貼って大満足です^^

これで7万円なんて、とても安いと思います。

ねここ

みんなに、声を大にしてアクセントクロスの良さを伝えたい!!

アクセントクロスを貼ってくれる業者さんについて

アクセントクロスを貼りたくても、どこに依頼していいか、分からない場合は、

無料で施工業者を紹介してくれるリノコを利用することをおススメします!

リノコは、アクセントクロスを貼りたいあなたと、業者を繋いでくれる、中立的立場の仲介サイトです。 リノコ は無料で、お住まいの地域の中から、優良工務店を紹介してくれます。工務店の現地見積もりまで、完全無料なので、安心です。

アクセントクロスの見積もりは現地を見ないとほぼ不可能なので、現地見積もりが無料のところをおススメします。

そういう意味でも、リノコで紹介いただいた工務店の現地見積もりは完全無料なので、利用しやすいですね。

ねここ

現地見積もりをしない業者は、危険です。

また、出来たら、複数の業者から見積もりをもらったほうがいいです。それも考慮に入れましょう。

複数の業者から見積もりを取るなら、 リノコ の他に、ホームプロもおススメです。ホームプロも、リノコと同じく無料で工務店を紹介してくれる中立的立場の仲介サイトです。

リノコ は、あなたにピッタリな工務店を見つけて1社提案してくれます。

それに対して、 ホームプロ は、複数の業者を紹介してくれて、その中からあなた自身が気になる工務店を見つけて見積もり依頼をするスタイルです。ホームプロが紹介してくれる工務店は、現地見積もりが有料になる場合もあります。無料の場合も、もちろんあります!

リノコやホームプロのサイトの利用自体は、完全無料なので、ぜひ試してみてください!

『一度、こういうところに登録すると、勧誘や営業が心配…』という方がいるかもしれません。

実際は、全然そんなことはありません!

リノコからは、登録した数日後に電話がかかってきますが、無料見積もりのための必要項目を聞くためです。

その他のしつこい営業などはありませんので安心してくださいね。

ホームプロは、基本、サイト内のテキストメッセージでやり取りしますので、電話はないと思います。

しかも、自分から工務店にメッセージを送信しなければ、やり取り自体も発生しません。

どちらも安心してご利用くださいね。

まとめ:アクセントクロスは高くないのでおススメ!

壁紙を一面だけ変えて貼るアクセントクロスは、おしゃれ感が一気に増しますし、一度貼れば長期間楽しめる、コスパ抜群のインテリアです。

ねここ

わたしは、満足しています^^他の部屋もやりたい!

『ちょっと部屋のインテリアに飽きてきたなー。』

『クロスが汚れてきていて、気になるとこだけでも何とかしたい。』

と、思っているかた、

現地見積もりまでなら、一切費用がかかりません

ぜひ一度見積もりを取って壁紙の貼り換えを検討してみてはいかがでしょうか?おすすめですよー。

リノコであなたにピッタリな工務店を見つけて1社提案してもらう!


ホームプロで、複数の工務店の中からあなた自身が気になる工務店を見つけて見積もり依頼をする

ねここ

アクセントクロスについて聞きたいこと・気になることがあれば、メッセージくださいね!お答えできることは、追記していきますー。それでは、またね♩


よかったらシェアしてね!
ねここ
CADオペしてるワーママ。副業も始めました。
小学生2人の母です。CADオペしてます。これまでいろんな事に失敗し学ぶ中で、仕事+暮らし+お金を自分に最適化したいと本気で思うようになりました。迷いながらも、後悔のない人生を目指すブログです。また近年興味を持った分野で副業を始めました。ちょっとずつ話に触れていくので、皆さんのヒントになれば嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる